img_gakkai/wms17.jpg
Wesley and Methodist Studies 17

2017年4月6日発行
巻頭言 Foreword
  • 坂本 誠
    Makoto Sakamoto
論 文 Articles:
  • 水野 隆一   ウェスレー兄弟は聖書をどう読んだか
             −文芸批評の立場から見たジョンとチャールズの聖書解釈−
    Ryuichi Mizuno, How the Wesley Brothers Read the Bible: The Interpreting
               Tactics of John and Charles i n the Light of the Literary
               Criticism of the Bible
  • 河野 克也     テクストを生成する読者
              −水野隆一氏へのレスポンス−
    Katsuya Kawano, John and Charles as Text-Generating Readers:
                A Response to Professor Ryuichi Mizuno

  • 野村 誠     ウェスレーとアウグスティヌス
    Makoto Nomura, Wesley and Augustine

  • 梅田 昇     ウェスレーの神学における「恵みの手段」に関する一考察
    Noboru Umeda, A Thought on the Means of Grace in the Theology
               of John Wesley

  • 齋藤 元子    アイルランド・メソジスト教会
              −英国北アイルランドとアイルランド共和国を包摂する教会として−
    Motoko Saito, The Methodist Church in Ireland:
              A Church that Embraces Both Northerm Ireland and Republic
              of Ireland

  • 東方 敬信    研究ノート:「日本の近代化の課題」
    Yoshinobu Toubou, The Problem about the Modernization of Japan

− 本誌のご購入について−

 発行者 日本ウェスレー・メソジスト学会 
 発行元 株式会社 教文館
 定価   本体 926円+税
      本誌は下記でお求めいただけます。

  ・銀座「教文館」 (東京都中央区銀座4-5-1)
  ・教文館ホームページのネットショップ
   http://www.kyobunkwan.co.jp/


| トップへサイトマップお問い合わせ