img_gakkai/wms15.jpg
Wesley and Methodist Studies 15

2015年3月31日発行
特集 アングリカニズムとウェスレー
Anglicanism and Wesley
 
巻頭言 Foreword
  • 梅津 順一
    Junichi Umetsu
論 文 Articles:
  • 西原 兼太   アングリカニズムとメソディズムの接点
             −メソジスト教会と聖公会の国際対話から
    Reta Nishihara, A Point of Contact between Anglicanism and Methodism:
               Anglican −Methodist International Dialogue

  • 坂本 誠    ウェスレーのプラクティカル・ディヴィニティと英国教会
             −恵みの手段を手がかりとして
    Makoto Sakamoto, John Wesley and the Church of England with Emphasis
                 on the Means of Grace

  • 棚村 惠子   聖書は女性のマグナ・カルタ
             −ジェニー・F・ウィリングと19世紀メソディスト女性の活動主義の源
    Keiko Tanamura, The Bible is the Woman's Magna Charta : Jennie F.Willing
          (1834-1916) and the Nineteenth-Century Methodist Women's Activism

  • 東方 敬信   ジョン・ウェスレーと近年メソジスト教会の国家と平和について
    Yoshinobu Toboh, The Ideas of What the State Should Be, by John Wesley
                 and Today's Theologians

  • 清水 俊毅   ウェスレーの経済神学と財観の発展
             −初期から中期の社会的活動の変遷に着目して
    Toshiki Shimizu, John Wesley's Economic Theology and View of Wealth:
                Social activities transition from early to middle Wesley
報 告 Report:
  • 野村 誠    明治維新から第一次世界大戦までの日本メソジスト教会の苦闘
    Makoto Nomura, Agony and Struggle of the Japanese Methodists Church:
               from Meiji Restoration till World War I
− 本誌のご購入について−

 発行者 日本ウェスレー・メソジスト学会 
 発行元 株式会社 教文館
 定価   本体 952円+税
      本誌は下記でお求めいただけます。

  ・銀座「教文館」 (東京都中央区銀座4-5-1)
  ・教文館ホームページのネットショップ
   http://www.kyobunkwan.co.jp/


| トップへサイトマップお問い合わせ